静岡大学 大学院工学専攻 電子物質科学コース

エネルギー固体界面工学 / Energy Materials and Interface

Energy-Related Solid-State Materials and Interfacial Engineering

固体酸化物形燃料電池(Solid Oxide Fuel Cell, SOFC)をはじめ,酸化還元反応が機能を発揮するセラミックス材料やシステムを開発しています。例えば,SOFCでは固体/固体の 界面をどのように最適化し活性の高い反応場を構築するのかが大きな課題です。そのような酸化還元反応場を制御することで,優れたエネルギー・環境材料等を開発するために,材料設計、作製プロセス、評価解析の3方向から研究を 進めています。

We have developed “Redox Materials and Redox-originated Systems” such as solid oxide fuel cells (SOFC), seawater electrolysis system for innovative CO2 storage, and chemical mechanical polishing (CMP) for ultra-smooth surface of glass, sapphire and other difficult-to-machine materials.

静岡大学 大学院工学専攻 電子物質科学コース 須田研究室sudalab@shizuoka.ac.jp

PAGE TOP
MENU