発電評価装置の修理/Repair of fuel cell power generation equipment

先日、使用していた発電評価装置の熱電対の一つが壊れてしまい、以降しばらく停止しています。

ようやく修理部品が届いたので、なるべく早く修理してどんどん測定していきたいところですが、セルのサンプル作製・測定までにはたくさんの準備が必要です。また複数人で装置を順番に使っているので、いくらでも測定できるわけではありません。

評価装置がしばらく使えなくなって、一回一回の測定を大事に計画的に測定しないといけないと改めて感じています。

 

 

 

前の記事

The beauty of Sunset